2016年7月 低学年例会 お月様がみていたお話

窓を閉める時、お月様が綺麗だと、
子ども達を呼んで、眺めます。
最近は特にそう。
こんな体験をしながら、
7月に私達はお月様の舞台を観ます。
大きくなってもお月様をみたら、
この幸せな体験を大切に思い出してくれるのかもしれないなと思います。
「絵のない絵本」の画家のように。

低学年例会で観る舞台は、
どれも優しくて、楽しくて、美しい作品ばかりです。
子ども達の心にいつまでも残る宝石のような作品です。
そんな作品を子どもと観られて良かったな-と思います。

www.asibina.com

次回低学年例会
お月さまがみていたおはなし

アンデルセン 「絵のない絵本」など、
アンデルセンのお話をもとに作られたお芝居です。

33話の短編が織りなす、アンデルセンの作品の中でも、
大人向けの作品かと思います。
絵よりも美しい絵画詩と文庫本の裏に解説がありました。

300円台で買える薄い文庫本で持っていますが、
この薄い本の中にどれほどの美しい風景と人間が描かれている事か。
どのお話が心に響くかは、人それぞれなんだろうなと思います。

私は冒頭の矢崎源九郎さん訳での、
「ふしぎなことです!」で始まるとこからして魅力的です。
第7夜は、美しい風景を前に大人の心と少女の心が描かれています。
人の感受性って、本当にそれぞれ違うのものです。

話が脱線しますが、
茨木のり子さんの詩。
「自分の感受性くらい」
高校生の時に出会った詩です。
私は、ずーっと心に止めています。
ばかものよ で、詩は終わりますが、
茨木さんの著によると、自分自身へ向けて書いた言葉だと
書いてあったと思います。
ネットでも簡単に読めますので、気になった方はどうぞ。

そして、レイチェル・カーソン
センス・オブ・ワンダー
神秘さや不思議さに目をみはる感性
同じ道を歩いても、美しい花を見つけたり、香りを感じたり。
人によって、これまた様々です。
花の名前や木の名前はなかなか覚えられない私ですが、
感性はいつまでも磨いていきたいなあと思います。

自然の中に出かけたり、道端で見つけたり、
舞台を観て、沢山感動したり、
こどもだけではなく、大人にとっても人生を
より豊かにすることになると思います。

7月の舞台で、
何があるのか、自分はどう感じるか、本当に楽しみです。

茶話会🌟5月18日駒寄にて

5月18日駒寄市民の家で藤沢子ども劇場西ブロックの茶話会がありました。

 

遠藤にあるお茶屋さん、茶来未さんの美味しい新茶を

いただきながら、初対面の方もいるなか、

話もはずむ、和やかなひとときでした。

 

 

f:id:ekodomo:20160531052949j:plain

丁寧にいれていただくお茶の美味しいこと!

家ではバタバタで、家族に丁寧にお茶をいれてないなーと反省。

 

f:id:ekodomo:20160529044758j:plain

 お茶の葉をポン酢でいただきます。

初めて食べる新鮮な味でした。

 

 

f:id:ekodomo:20160529044751j:plain

お茶を入れると、ぴょこっと小鳥が顔を出す急須🐤

考えた人、すごいですね。

 

湘南ゴールドと日本茶のブレンド、

ひだまりというお茶が、柑橘系の爽やかさで、

とても美味しかったです。

 

駒寄はやや我が家から遠いですが、

最近、面倒がらず、家を出て、人と会い、お話する事って

大切だなと感じる事が多いです。

 

家で本を読む、テレビなどより得るものが大きいのは、

生の舞台と同じだなと思います。

良い人に沢山出会って、プラスなパワーを沢山もらえる劇場イベントでした。

 

 この日の差し入れおやつ。 生活クラブの夏みかんのマーマレードで ♪

Cpicon 簡単・ノンバター・ジャムマフィン by nathu♫♬

混ぜるだけのマフィンに凝っている私。

お家で作る時は、高くつくマフィンカップは使わず、

調理用バットで、ドカンと作るのも、オススメです。

 

明日へ向かって‥取り組みあれこれ🌟

いよいよ5月21日 土曜、

待ちに待った「明日へ向かって〜豊かに稔れ」例会です!

あしたへ向かって - 民族歌舞団 荒馬座

 

今回も、藤沢市各地で、沢山の取り組みがありました。

  

私が参加したものは‥

まずは、

高学年サークルで!

 

5月8日   ペットボトルで竿灯作り🌟

当日の会場に飾ります。

個性豊かな作品を、ぜひ、ご覧ください。

 

低学年 メェーちゃんの小羊、チップ&デール サークル初の合同企画!

折り染めうちわ作り🌟

5月19日

大盛況で子どもも沢山、初めての折り染めの子どももいたかもですね。

美しい作品が出来ました。

折り染めを、破けないように、そーっとひろげるのって、、

時間かかりますね〜。。

うちわ作成までいたらず、お持ち帰りとなりました。

藤沢市遠藤の茶来未さんのお茶を美味しくいただき、

ゆっくりお話したかったですが、時間が足りず残念でした。

子どもは、どうして市民の家ってあんなに盛り上がるんだろ、って

ほど、楽しんでましたね。

日常とは違う場所だからかな?

高学年のお姉さんに絵本を読んでもらいました。

大暴れな子も、しばし休憩。ママも、ほっとするひとときでした。

読んでくれた子、ありがとう。

異年齢の関わりも、劇場ならではですね。

もしも、入会してくれたら、

毎月一緒に遊びましょう!もっとゆっくり、お喋りしましょう!

劇場のサークルは、いつも、あたたかい雰囲気です。

いつでも、待っています。

 

また、機会があったら、ぜひ、お気軽にご参加ください。

 

f:id:ekodomo:20160521061911j:plain

 後日完成しました!

 

今日の差し入れおやつです。簡単過ぎて驚きます。

Cpicon 生★きなこ by ecaille

藤沢子ども劇場 今後の例会予定作品💫

第345回低学年高学年合同例会

2016年5月21日  土曜 開演5時

「あしたへ向かって〜豊かに稔れ」 民族歌舞団 荒馬座

❣別ページありです。

 

第346回低学年例会

2016年7月16日 土曜 開演2時

「お月さまがみていたおはなし

             〜アンデルセン「絵のない絵本」ほかより〜」

アートインAsibina

www.asibina.com

❣2015年末に特別例会で「紙のおとぎばなし」を観ました。

何もない空間から、次々に表れる表現の数々、、

その表現力に圧倒されつつ、子どもと沢山笑って、すごく楽しかったです。

 

 

第347回高学年例会

2016年7月18日 月曜祝日 開演6時30分

「空の村号」  劇団仲間

 

 事前交流会 は6月11日 15時30分より

未会員の方も参加可能です。

 

❣劇団仲間さんといえば‥

昨年の「ぼくはアフリカにすむキリンといいます」ですね。

大人も子どもも、大好評だった作品。

また舞台が観られて嬉しいです。

小学生3年生以上の劇場会員の方は、低学年会員でもダブル会費1300円で

観られます。

 

2016年10月30日 日曜 開演6月30分

博士の愛した数式

秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場

❣原作を数年前に読みました。

あの作品を舞台で観たら、またどんなものなのか、

本を読んでもわからなかった事がわかりそうな気がします。

 

2017年

1月19日 土曜 開演1月30分

藤沢市民会館第1展示ホール

1月20日 日曜 開演3時

湘南台公民館ホール

「14ひきのはる・なつ・あき・ふゆ」

人形劇団ポポロ

❣ポポロさん大好きです!

ポッポロ〜また観られますね!

サークルの仲間の男の子の愛読書で、とても観たいとの事だったので、

みんなで投票しました。

またみんなの心の宝物が増えそうです。

 

この後も、まだまだ、あります!

続きは、後日、このページに追加します。

   

 

 

次回例会 民族歌舞団 荒馬座『あしたに向かって豊かに稔れ』

藤沢子ども劇場 次回例会は、

藤沢子ども劇場 第345回 低高合同例会

民族歌舞団 荒馬座さんの

『あしたに向かって〜豊かに稔れ』です。

 

5月21日 土曜 開演5時

湘南台文化センター市民シアターホール

 

荒馬座さんは、1966年に首都圏唯一の歌舞団として東京板橋に誕生し、
「首都圏に民族文化の花を咲かせよう!」を合い言葉に、東京を始めとして千葉・埼玉・群馬・神奈川といった地域を中心に活動されています。詳しくは荒馬座さんホームページ をご覧ください。

 

民族歌舞団 荒馬座

  

事前交流会(←子ども劇場ならではの劇団さんに作品や子育てのお話を直接聞ける、なかなかない機会)で荒馬座さんの方のお話を聞くまでは‥

普通の太鼓の舞台だと思っていた私。。。

民族芸能とはなんなのか、もはや夏のイベントのような盆踊りにも

ご先祖様の供養の意味があるという事、ご先祖様がいて、沢山の命とつながっていて、これからも伝えていくという事、いろんな考えをもつ人々も、

踊りを通して一つになれる事。。

沢山の事を考えさせられる内容でした。

 

 演目は

第一部 未来は祭の輪の中に

両面踊り・獅子舞

荒馬踊り

中山太鼓

浜獅子祓い太鼓

 

第ニ部 あしたへ向かって

七頭舞(岩手県三陸沿岸・岩泉町)

虎舞(岩手県釜石市鵜住居町)

竿灯

秩父屋台囃子

 

 

 荒馬座さんホームページでも、

次回例会の案内があります。

「藤沢子ども劇場」低高学年合同鑑賞例会『あしたへ向かって』 - 民族歌舞団 荒馬座

 

例会に向けて、藤沢市各地で事前イベントや藤沢子ども劇場説明会が

開催されます。

ご興味のある方はお気軽にご参加ください🎀

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャパニーズビューティー 折り紙!

次回例会にちなんで‥

かどうかはわかりませんが、

娘が出先で折り紙の本をみながら、獅子舞を折ってきました。

f:id:ekodomo:20160408025241j:plain

左のと手前が娘作💫

 

顔のとこがスゴイ!

と、ネットで調べたものの、このタイプは作り方が見つからず。。

娘のを、ちょいとめくって、作り方を調べて、立つようにアレンジしてみました。

 

手前の小箱も、

私のお気に入りです。

ハートの持ち手が美しいです。

 

 

美しいといえば。。。

 

NHKラジオ深夜便での

左官職人の挟土秀平(はさどしゅうへい)さんの言葉です。

 

可愛い きれい 今の時代はきれいを追いかけている。

生活のまわりがきれいで作られている。

きれいは時間がたつと汚くなる。

美しいは、時間がたつと、美しくなる。

日本人は「美しい」でないと。

 

って、少々違ってたら、ごめんなさい。

このようなお話をされていて、

昔、旅した木曽路の古くてもなお美しい日本の家屋や、

東京の日本民藝館を思い出し、なるほどと思うのでした。

 

 

 

 

 

春休み!藤沢市 子供の家めぐり

子ども3人、お金のかからない遊び方、

普段行かない少し遠い子供の家へ行ってきました!

 

2016年4月 オープン の村岡子どもの家 のびのびランド。

地図を見つつも、道を間違え、

村岡小学校をぐるりとまわり、人気のない住宅地で

見つけたおじいさんに道を尋ね、やっとたどり着いたのでした。

 

新しいだけあって、

今人気?のボルダリングが出来ました!

 f:id:ekodomo:20160405045626j:plain

我が家では下記の通り。

小学4年   物足りず‥

小学新1年 普通に楽しい

4歳  1段目クリア やる気がある子なら、もっと出来るし楽しいかも?

 

親的には、体験させようかとお高いジムをチェックしてたので、

お得な気分に♪

4歳児は 意外と網登りの方が楽しかったようで、

滑り台が使えず、自分で降りられないくせに何度も登っておりました。

 

午前中、雨天だったためか、外の滑り台が使えず。

新しい事もあり混んでいて、使いたいおもちゃも使えず。

ジェンガで久しぶりに遊ぶと、すぐこわすかと思われた4歳次男が、

意外と出来るのに驚いたのでした。

子どもの年が違うと、

一緒に遊べるゲームがあると嬉しいものなのです。

 

ということで、

混みすぎで物足りなかった3人を、

帰り道途中の

こんどは藤沢子供の家 ふじっこ砦へ。

 

こちらは、

天井からぶらさがるロープに、

次男が夢中。

f:id:ekodomo:20160405045727j:plain

地元のお兄ちゃんの、

踏み台マット縦使いをまねて、

ロープの上にしがみつく事に成功、何度も遊んでました。

地元の子は慣れてるだけあって、上手いのでした。

 

丸太登りもお猿のように、

スルスル、出来る事に満足気な次男。

 f:id:ekodomo:20160405045803j:plain

こちらは外も遊べて、楽しめました。

 

家の子どもらのナンバー1は、

八松子供の家 まつぼっくり  ✨

ターザンロープ、吊り環、外の砂場は

本物お鍋やら、遊ぶものも置いてくれています。

初めての地下は家の男の子2人に人気。

あっちから、こっちから出れる地下の通路があります。

 

今度は鵠っこ砦に連れてってあげようかな、皆様もお近くでしたら、

どーぞ。